お客様の声

お客様からの言葉が私たちの原動力。
気軽にご相談いただけるような、お客様との距離が近い特許事務所を目指しています。

INTERVIEW

自分たちのイメージを守ることが大切だと考えました

株式会社鎌倉彫金工房 代表取締役 嶋﨑 真也様

指輪を手作りできる体験型工房を鎌倉に2店舗、横浜元町にもお店をオープン。
株式会社鎌倉彫金工房代表取締役の嶋﨑真也様にお話を伺いました。

なぜ鎌倉で事業を始めようと思ったのですか?

もともと好きな街ではあったのですが、カップルをメインターゲットにしているので、デートや観光で人気のある鎌倉の土地の力を借りてブランディングしやすいと思ったからです。歴史や自然もありつつ、新しいお店もどんどんできる活気のある土地はなかなか無いと思います。

インタビュー画像

商標登録をしようと思ったきっかけを教えてください。

自分たちで指輪を手作りできる体験型工房なのですが、似たような業態のお店ができてきて、ありがたいことに真似されたりイメージを寄せてくる方ができてきました。
鎌倉商工会議所のアドバイスもあり、自分たちのイメージを守ることが大切だと考え始めたのが、商標登録をしようと考えたきっかけです。
同業者が参入してきて市場が盛り上がることは良いのですが、お客様が間違えて別のお店に行ってしまい不利益を受けることは一番避けたいと思いました。

インタビュー画像

実際に商標登録をされていかがでしたか?

「鎌倉」が入っていると商標登録は難しいかもしれないという話もあったので、最終的にとれて良かったです。
安心して事業ができるという心の余裕と、これでやっていくんだ!という覚悟も決まりました。

インタビュー画像

今後のブランディング・事業の展望について教えてください。

全国に展開していきたいと思っているが、「その土地の地名+鎌倉彫金工房」だと混乱するので、「その土地の地名+彫金工房」で名称を考えて展開していく予定です。
名称が違っても同じグループであり、どこの店舗に行っても最高の思い出とともに指輪を持って帰れるということは伝えていきたいので、統一したロゴを作り、ブランドを保護していきたいと考えています。

インタビュー画像
講演会
鎌倉ブランド物語

CONTACT

お問い合わせをご希望の方は、下記のフォームまたはお電話でお気軽にご連絡ください。
弁理士には守秘義務がありますので、お問い合わせ内容は厳重に取り扱い、無断で開示することはございません。

電話でのお問合せ

LOGO

電話受付時間:平日10:00 ~ 16:00

定休日:土・日・年末年始

電話

お電話での
お問い合わせ

メール

ウェブでの
お問い合わせ