お客様の声

お客様からの言葉が私たちの原動力。
気軽にご相談いただけるような、お客様との距離が近い特許事務所を目指しています。

INTERVIEW

地元に愛されるお店として、チーズが身近にある食文化を鎌倉で広めたい

株式会社L​a​t​t​e​r​i​a​ B​e​B​e​ 代表取締役 山崎 大志郎様

鎌倉駅から徒歩2分の細路地の奥にあるLatteria BeBè Kamakura様。
古民家をリノベーションしたぬくもりある空間で、代表取締役の山崎大志郎様にお話をうかがいました。

なぜ鎌倉で事業を始めようと思ったのですか?

生まれは山を越えた横浜ですが、サーフィンが好きで海に足しげく通っていたこともあって、趣味も遊びも仕事も鎌倉でやりたいという思いが強くなり、移住しました。
鎌倉の土地や人が好きで、鎌倉に根付いて暮らしていきたいという思いがあり、鎌倉で自分の店を開きたいというのも同時に長年の夢でした。

インタビュー画像

ネーミングの由来を教えていただけますか?

BeBeは赤ちゃんという意味で、出来立てのモッツァレラチーズが、まるくてもちっとしてプルプルで、赤ちゃんの頬っぺたみたいというイメージでネーミングを考えました。

イタリア料理の料理人としてイタリアで修業をしていたときに、チーズがとても身近な食材で、マンマがボウルをもってチーズ屋さんに買いに行っておしゃべりして、まるで日本の豆腐のように日常的に食卓に並んでいる・・という光景を目にしました。
それがとっても素敵で、鎌倉にもそんな食文化を広められたら、と思いチーズ職人に転身したのです。
朝保冷車で牧場まで牛乳を取りに行き、パッケージするまで手作業で行っています。
お陰様で地元の方がチーズを買いに気軽に来ていただけるようになり、嬉しく思っています。

インタビュー画像

商標登録をしようと思ったきっかけを教えてください。

きっかけは鎌倉商工会議所からの紹介でした。
名前のトラブルや心配事も特にありませんでしたし、商標をとること自体全然考えていませんでした。
でも、お店が軌道に乗ってきたときに、攻めも大事だが守りもやっていった方がいいと商工会議所からアドバイスされ、
報道などで商標トラブルを見聞きするタイミングとも重なり「そういう時期なのかな」と思いました。

インタビュー画像

実際に商標登録をされていかがでしたか?

ロゴがいいのか文字がいいのかなど、自分ではわからないのでプロにまるっとお任せしたい気持ちで相談に行きました。
すると、事業計画の方向性をふまえて色々なパターンを想定し提案していただけて、今回無事に登録されたのでホッとしています。
お店の名前として商標がとれて何かが変わるということはあまり無いかもしれませんが、
お店に併設した工房でフレッシュチーズを手作りし、各所で販売しているので、チーズブランドとして事業を拡大していきたいと思ったとき、安心して商品展開ができると感じています。

インタビュー画像

今後のブランディング・事業の展望について教えてください。

何があっても社員を守れるような企業でありたいので、一歩一歩着実に前に進んでいきたいと思っています。
そして、地元の人に応援してもらえて、だれか遠方から来た人を連れていきたいと思ってもらえるようなお店になるといいなと思っています。

インタビュー画像
講演会
鎌倉ブランド物語

CONTACT

お問い合わせをご希望の方は、下記のフォームまたはお電話でお気軽にご連絡ください。
弁理士には守秘義務がありますので、お問い合わせ内容は厳重に取り扱い、無断で開示することはございません。

電話でのお問合せ

LOGO

電話受付時間:平日10:00 ~ 16:00

定休日:土・日・年末年始

電話

お電話での
お問い合わせ

メール

ウェブでの
お問い合わせ