お客様の声

お客様からの言葉が私たちの原動力。
気軽にご相談いただけるような、お客様との距離が近い特許事務所を目指しています。

INTERVIEW

主力商品を柱にしながら、新しい挑戦を続ける老舗

有限会社力餅家 取締役 安斉 正好様

江戸時代創業の老舗、力餅家様。
名物の「権五郎力餅」だけでなく、新商品には商標登録を欠かさず、常にあたらしい取り組みをされています。
代表取締役の安斉正好様にお話をうかがいました。

創業300年という歴史がありながら、積極的に新商品を生み出している印象があります。

看板商品「権五郎力餅」は添加剤不使用なので、その日中に召し上がっていただかないといけませんが、
求肥を用いたものも作ったところ、賞味期限を3日にできたので、お土産需要にお応えできるようになりました。
また、そのほかにも「日持ちする」ことを意識しながら新商品を開発することで、
遠方からも注文や配送のご要望にもこたえられるようになり、ぐんと動きがよくなりました。
「権五郎力餅」という柱があるからこそ、新しい商品を積極的に考えることができますね。

インタビュー画像

使い始めてしまってから商標をとろうとしても、難しいケースもありますよね。

私たちは、商標登録が取得できたものから徐々に使い始めるようにしています。
名前から新しい商品を考えることもあれば、お菓子の型を見て、作りたいものを思い描くこともあります。
そして、商標登録が取得できそうか自分たちである程度調べてから、将星さんにご相談するようにしています。

インタビュー画像

商標登録を取得しやすい良い商品名ばかりですが、どのように考えているのですか?

妻が本からインスピレーションを得て考えた名前もありますが、私自身としては常にメモ帳を持ち歩き、見たもの、気になったもの、良いなと思ったものをメモするようにしています。
特に心に残った名前は、これで何かやりたい、商品化したいと考えることが多いですね。
今は従業員が製造を頑張ってくれているので、私自身は新しいことを考える時間ができて有難いです。

インタビュー画像
講演会
鎌倉ブランド物語

CONTACT

お問い合わせをご希望の方は、下記のフォームまたはお電話でお気軽にご連絡ください。
弁理士には守秘義務がありますので、お問い合わせ内容は厳重に取り扱い、無断で開示することはございません。

電話でのお問合せ

LOGO

電話受付時間:平日10:00 ~ 16:00

定休日:土・日・祝祭日・年末年始

電話

お電話での
お問い合わせ

メール

ウェブでの
お問い合わせ