お客様の声

お客様からの言葉が私たちの原動力。
気軽にご相談いただけるような、お客様との距離が近い特許事務所を目指しています。

INTERVIEW

食を通じて鎌倉の伝統文化を受け継いでいきたい

株式会社みよ河 代表取締役 御代川 幸枝様

鎌倉の老舗日本料理店として、多くの文化人に愛されてきた鎌倉御代川様。
守り続けたい味や想いについて、株式会社みよ河代表取締役の御代川幸枝様にお話をうかがいました。

鎌倉御代川様のお料理のこだわりを教えてください。

お魚やお野菜はなるべく地のものを使うようにしています。
近海でとれた新鮮な魚はもちろんですが、市場で農家の方から直接仕入れた鎌倉野菜は、見た目にも美しく
日本料理で使っているお店は珍しいのではないでしょうか。
また葉山牛にもこだわっていて、流通する量は少ないのですが、長年のお付き合いと信頼関係で仕入れることが
できています。
味付けについては、仕出しも多いので、冷めても美味しく召し上がっていただけるよう甘めになっています。

インタビュー画像

お料理以外で大切にしていることはどのようなことでしょうか?

ただ美味しいだけでなく、人と人とのご縁を大切にしながら、心を込めておもてなしをすることを心がけています。
また、鎌倉時代の文献を参考に当時の食事を再現することもあるのですが、そのような歴史を伝えていくことも
自分たちの役割ではないかと考えています。

インタビュー画像

今後の展望についてお聞かせください。

新しいものを取り入れつつ、伝統は伝統として旬の美しさ、日本の豊かさを次の世代に伝えられるように
していきたいです。
京都には「京料理」が存在するように、鎌倉の歴史・文化・食材を取り入れ、この地に根付いた「鎌倉料理」というジャンルをかたちにしていきたいと思っています。
また、新型コロナウイルスで自粛生活が続いた時期に、地域応援としてお弁当を販売していましたが、
このような機会をきっかけにもっともっと地元の方に知っていただき、利用していただけるようなお店に
していきたいですね。

インタビュー画像
講演会
鎌倉ブランド物語

CONTACT

お問い合わせをご希望の方は、下記のフォームまたはお電話でお気軽にご連絡ください。
弁理士には守秘義務がありますので、お問い合わせ内容は厳重に取り扱い、無断で開示することはございません。

電話でのお問合せ

LOGO

電話受付時間:平日10:00 ~ 16:00

定休日:土・日・祝祭日・年末年始

電話

お電話での
お問い合わせ

メール

ウェブでの
お問い合わせ