商標レコメンドシステム

事業の成長を見据えた
「先回りの商標取得」を
サポート

事業が成長し変化するなかで、取り扱う商品やサービスが変わっていくケースが多くあります。
でも、商標登録の保護範囲は事業の成長に合わせて拡張したり、変更したりすることができません。
新しい商品やサービスについて商標登録で保護するには、同じブランド名で新たに商標出願をする必要があるのです。

一般的な商標出願

商標出願をする際、現在の事業領域をカバーすることだけを考えるのが一般的です。しかし商標登録の制度は、先に使用していたかではなく、先に出願した者が取得できる制度になっています。

もし、最初の商標登録で保護できていない商品やサービスに対し、他社が出願してしまったら、いくら先に使用していたとしても、ブランド名を変更しなければならないというリスクが発生します。
複数の商標を出願・維持すると、もちろんコストも増えてしまいます。

一般的な商標出願

当事務所は一度の出願で将来の領域をカバー

そこで当事務所では、「商標レコメンドシステム」という独自のシステムを開発しました。

特許庁が公開しているデータを統計解析し、貴社の今後の事業展開から派生すると思われる商品やサービスを抽出するもので、それにより事業リスクとコストを低減する商標登録を取得することが可能になります。

商標レコメンドシステムは自社の特許技術を活用しているため、他の事務所には真似できない当事務所だけのサービスです。
8件の特許を取得した
オリジナルシステム
  • ・特許第6865939号
  • ・特許第6201253号
  • ・特許第6031710号
  • ・特許第5875057号
  • ・特許第5793799号
  • ・特許第5793798号
  • ・特許第5724142号
  • ・特許第5246459号
将星国際特許事務所は一度の出願で将来の領域をカバー
講演会
鎌倉ブランド物語

CONTACT

お問い合わせをご希望の方は、下記のフォームまたはお電話でお気軽にご連絡ください。
弁理士には守秘義務がありますので、お問い合わせ内容は厳重に取り扱い、無断で開示することはございません。

電話でのお問合せ

LOGO

電話受付時間:平日10:00 ~ 16:00

定休日:土・日・祝祭日・年末年始

電話

お電話での
お問い合わせ

メール

ウェブでの
お問い合わせ